ピン!と感じる看護師転職サイトランキング

看護師資格があっても職場復帰出来ないナースたち(>_<)

これだけたくさんの方が資格を持っていますが、離職者が全体の半数以上と言われています。

約半数は仕事はしていない、家庭に入っていたり、育児中で仕事は休職していたり、介護中で仕事が難しかったり・・・。

看護師の仕事って本当にハードですよね。

体力的にもですが、精神的にも相当ハードです。

常勤、パート、派遣などの勤務形態に関わらずハードですよね。

結婚・出産を機に退職をする方が多いのですが、子供が少し大きくなったら復職をすると言うのも難しいですよね。

院内保育園のある職場に勤めても、子供が病気の時には預かってもらえませんし、24時間オープンの保育園でないと残業の時や土日勤務の時、夜勤の時は困りますもんね。

保育園や小学校に行くと、行事があったりと仕事を休むケースもちょこちょこと出てきますよね。

女性が社会に出るのは本当に大変な事です。

ご主人がとても協力的であっても、女性の家庭や社会に対する役割はとても大きいので、仕事に加えて、家事・育児・介護など色々なものを両立させないとならないですものね。

看護師はとても素晴らしい仕事ですし、私も仕事は大好きですが、どうしても働けない期間は長くありました。

出産後や子供がある程度大きくなるまで、親の介護が必要な時など、仕事をしては辞めての繰り返しだった時期もありますね。

みなさん色々と努力をして仕事をされていますね。

少しずつ女性が働きやすい環境は整ってきていますが、それでもまだまだ女性の負担が大きいのは確かですね。

看護師も職場環境がもっと整って、たくさんの方が働けるようになると良いですよね。

2015年8月26日|

てきぱきと仕事をこなすパート看護師さん

パート看護師の求人は多いのですが、働く、医療機関に寄ってくかなり給料や勤務条件が大きく違います。

私が以前、勤めていた病院にもパート看護師さんがいました。

みんな時間がない中、一生懸命働いていました。

子育て中のママさんナースが多く、てきぱきと仕事をこなしている印象がありました。

パートは求人が多いので、他の働き方より給料や勤務条件にわがままになってもいいと思います。

老健やデイサービス等の福祉系は給料が安いです。

具体的には、時給1000円等という場合もあります。

逆に、大病院の病棟や外来は一般的に給料が高いです。

8時間勤務で1万円分というところが多いです。

また、都市部と地方では給料に違いが出てきます。都心の大病院では、条件が良いと時給2500円等もあります。

かなり高い給料ですね。

しかし、デメリットもあります。

パートの看護師は子育て中や親の介護等が理由だと思います。

将来は、常勤になることを考えているかと思います。

その時、注意しなければいけないのが、パート経験は、経験年数に含まれないことが多いので、常勤でずっと働いてきた人より給料が少なくなってしまいます。

安易にパート看護師を選ばずに常勤で何とか働き続けた方が良いかもしれません。

2015年8月26日|